街角に潤い!たんぽぽ町内会が花壇整備

 栄東地区では、あちらこちらの街路樹桝で町内会の花植えが実施されています。5月19日には、たんぽぽ町内会(髙橋直美・会長。241世帯)が花壇整備を行いました。

 町内会の歩道にある街路樹桝付近に、午前8時に40名が参加し、東区土木センターから提供を受けた花苗を植えました。以前は、土が悪く花を植えることができませんでしたが、前会長が同センターに依頼して土を入れ替えてもらったことで毎年色とりどりの花々が町内に潤いを与えてくれます。

 これから秋まで水やりや草取りなど手入れが必要ですが、こうして長きにわたっての花壇づくりや清掃などの町内会活動を通して、人と人のつながりにも、きっと”大きな花”を咲かせてくれることでしょう。

(情報・写真提供:たんぽぽ町内会 髙橋会長)

Views: 76