ふれあいお食事会開催方法を検討。福まち役員会

 7月19日、東老人福祉センターで栄東地区福祉のまち推進センターの役員会を開催しました。会議は、前月からの活動報告や今後の事業案について報告・協議しました。

 まず、翌20日には、個人情報取扱&見守り研修を開催しますが、その準備事項や8月5日、6日ひのまる公園盆踊りでの出店についてを議題にしました。盆踊りでは、福まちも出店し、縁日コーナーを設けて何とか子どもたちに楽しいひと時を演出する計画です。

 また、新型コロナの位置づけは変わりましたが、10月12日予定のふれあいお食事会をどのように安全に開催するかを検討しました。「ふれあい」と名づけているように、食事をしながらの交流を何とか復活したいことから、昼の部と夕方の部の2部制にして、50名程度に人数を限定して合計100名程度で「ふれあいお食事会」を開催することにしました。プログラムなど詳細はこれから詰めが必要ですが、新型コロナ以前の方式に復活です。

Views: 3