学校、地域ぐるみで健全育成。栄南中で推進会

 栄南中学校で、6月29日に、栄南中学校区青少年健全育成推進会の理事会・役員会が開催されました。これは、中学校単位で生徒の健全育成・非行化防止を地域ぐるみで進めることを狙いに組織しているいるもので、同中学校区の3小学校、PTA、青少年育成委員会委員、町内会、主任児童委員、東区少年育成指導室指導員、東警察署生活安全可などで構成しています。

 この日、栄東地区からは、7町内会長や3主任児童委員や栄東まちづくりセンターも出席し、令和6年度の役員案、5年度決算報告、6年度事業計画・予算案などを審議し、関係機関などとの情報交換を行いました。

 具体的には、6年度校区内の清掃、非行防止や見守りのための地域の巡視、演奏会や校区内小学生の中学校体験事業などが予定されています。活動費は、市の補助金など年70,000円で町内会などの負担はありません。

 「心豊かな青少年をはぐくむ札幌市民運動」の一環で、子どもの思いやりを育て、良好な環境づくりを行い、子どもを見守る社会の輪を広げる活動です。一般にはなじみのない活動ですが、町内会は、学校関係でも地域ぐるみの青少年の健全育成に協力しています。

Views: 57