活動情報を共有、連町女性部長会議

 6月12日、日の丸会館で栄東連合町内会女性部主催の女性部長会議が開催されました。町内会活動の重要かつ中心的な役割を担う女性部長同士が一堂に会して、情報共有を図ろうと実施されたものです。

 単位町内会では、女性部を廃止したところも少なくなく、37の単位町内会のうち女性部のある30町内会の女性部等など45名が出席しました。

 まず、連合町内会の村木女性部長から今年度の事業計画の説明があり、新型コロナが落ち着いていることから、地区内5つの小学校に雑巾をつくって寄贈する事業への協力要請がありました。また、情報交換では、各町内会で女性部もかかわって実施している町内会事業の情報提供などがありました。昨年の新型コロナの位置づけ変更で、ようやく各単位町内会の活動も復活してきたようです。

 なお、冒頭の時間を借りて、最近、SNSを活用した投資詐欺が頻発していることから、札幌方面東警察署生活安全課の垣野係長から急遽講話がありました。高齢者をねらう特殊詐欺だけではなく、LINEのグループトークやFacebookを活用した巧妙な詐欺が多世代に広がっています。「うまい話にはご用心!」を心掛け、知らない人のアプローチには決して騙されないように注意したいものです。

東警察署の垣野係長
投資詐欺の講話を聴く参加者のみなさん

Views: 49