蝶がとまる。8月の花プランター

 7月下旬から猛烈な暑さが続いています。地下鉄栄町交差点の花プランターもやや”疲れ気味”のようです。一部、根や茎の部分が枯れる花も出てきています。

 ただ、地域のみなさんの手入れが功を奏して、何とか美しさを保っています。設置から2か月を経過し、8月に入っても、栄町交差点で色鮮やかに咲き誇り、行き交う人々に潤いを与えてくれるようです。先日、アゲハ蝶が蜜をもとめて花にとまっていました。まだまだ蝶にとっても休息の場になっていると言えましょう。

Views: 3