フレイル予防に健康体操。連町女性部

 栄東連合町内会女性部では、通年行事として健康ウォーク歩こう運動を実施しています。冬は外歩きは危ないため、2月13日、日の丸会館でフレイル予防のための健康体操を開催しました。
 冒頭、学療法士の齊藤貴将氏(特定非営利活動法人HPT 訪問看護ステーションポット東 理学療法士)から、「健康講話」があり、フレイルとは何か、予防のためにどうしたらよいのか、などを学びました。
 続いて健康体操ですが、この日の参加者は47名が椅子に座ったり、椅子の横に立ったりして簡単にできるストレッチに取り組みました。一時間あまりの短時間でしたが、心地よい汗に、「楽しかった!」と講師にお礼を言いながら、清々しい笑顔で会場を後にしました。健康ウォークは、4年度は今回で終了し、新年度は5月上旬から開始の予定です。

※参考:フレイルとは、加齢や疾患によって身体的・精神的なさまざまな機能が徐々に衰え、心身のストレスに脆弱になった状態のこと

Views: 0