栄東で2つ目の単町ホームページ準備中!

 栄東地区まちづくり未来会議では、地域情報のICT化に力を入れていますが、栄町東町内会(石井満・会長)が地区内で2番目になる単位町内会のホームページを準備中です。
 
 まちづくりへの参加には、地域内での情報共有が不可欠です。従来からある回覧板とともに、デジタル情報での発信を進め、スマホなどを駆使する世代への情報浸透を図っていくことが必要です。

 栄町東町内会では、子ども会活動が活発な町内会です。活動の申し込みやお知らせにメールやLINEを使うなどの取り組みをしているほか、町内会役員会の連絡もLINEなどの活用を積極的にされています。未来会議では、現在、同町内会の要請を受けて、ホームページの制作を支援しています。具体的には、未来会議のサーバーに、同町内会のデータベースを構築、wordpressという「Contents Management System:コンテンツ・マネジメント・システム」を使い、特別の知識がなくてもWebサイトを構築できる仕組みの研修やサイトひな型制作を支援しています。

 すでに大枠が出来上がりましたので、細部の情報を調整して、近々に公開できる見込みです。町内会活動を多くの人に広げる一つのきっかけとして期待されています。

 なお、未来会議では、栄東地区の地域団体情報のICT化を支援しています。ご希望の団体は、栄東まちづくりセンターのご相談ください。

Views: 0