新役員、初顔合わせ。連町役員会リアルで開催

 6月2日、栄東連合町内会(菊地裕嗣会長)の役員会が開催されました。5月12日の定期総会で選任された新役員の初顔合わせということもあって、リモート併用会議は実施せず、リアルでの初会合となり、冒頭、各役員の自己紹介からスタートし、皆さん、今後の思いを語りました。

 次に議事に入り、報告では、女性部長会議(6/8)、女性部健康ウォーク(6/16)、女性部研修会(7/11)の開催、「夏の交通安全市民総ぐるみ運動」街頭啓発(7/13,7/22)の実施、栄東連合町内会パークゴルフ大会(7/15)、衛生部環境施設見学会(7/27)の開催など令和4年度事業実施を報告、年度前半から連町事業が目白押しです。

 また、議題では、令和4年度 第1回町内会長会議を6月8日に開催すること、札幌市住民組織助成金の交付と連町負担金の納付について、日赤社資募集及び共同募金、栄東地区社協賛助会費の協力依頼などについて決定しました。

 まだまだ、新型コロナの終息は見通せない状況ですが、いよいよウィズコロナ時代にふさわしい、第20期栄東連合町内会体制の本格スタートです。

Views: 1