今日も元気だ。ひのまる公園ラジオ体操会

 清々しい青空の下で、ラジオ体操の放送が響き渡ります。ここはひのまる公園、厳寒の冬も含めて1年中、早朝の6時半には「ひのまる公園ラジオ体操会」メンバーが集まっています。

 同体操会は、昨年で設立50周年を迎え、今年は51年目になります。5月9日に公園に集まったのは73名、最近は70~80人が参加していると言います。特に規約もなく、ラジオ体操を契機に自然発生的に集まる「ゆるやかなネットワーク」です。ラジオ体操第一と第二で早朝のわずか6分の軽い体操ですが、「継続は力なり」です。みなさん健康そうで、ハツラツとその6分の体操のため、地区内のあちらこちらから集まってきています。

 永年、参加し運営の中心メンバーのお一人横江さんは、「これから暖かくなるのでどんどん参加者は増えそうです」と話していました。昨年、残念ながらラジオ体操の帰りに自転車交通事故があり、会場に自転車の安全運転を訴える幟を掲出してあります。「行き帰りも安全に」をモットーに、健康づくりに励む今日も元気な「ひのまる公園ラジオ体操会」の皆さんです。


(写真は、公園中央に設置されたラジオのブースと交通安全の幟)

Views: 0